薬剤師転職サイトを選ぶポイント

キャリアコンサルタントの対応・相性

キャリアコンサルタントの対応やその人との相性も薬剤師転職サイトを選ぶ時に重要になります。
対応が悪かったり、相性が悪いキャリアコンサルタントが担当者になると
転職サイトを利用するメリットが半減してしまいます。
サイトによってキャリアコンサルタントの質が異なるので、
ここの担当者とは上手くやっていけないと思った場合は、他のサイトに登録された方がいいでしょう。
たとえば、以下のようなキャリアコンサルタントが担当になった場合、注意してください。

■求人のメリットしか伝えない
あまりにも年収が高い求人の場合、離職率が高かったり、雰囲気が悪かったりするケースがあります。
信用できるキャリアコンサルタントならしっかりとメリットだけではなく、
そうしたデメリットも伝えてくれますが、いい加減な人だとメリットのみしか伝えてくれません。
しっかりと将来のことも考えて、サポートしてくれるキャリアコンサルタントなのか見極めてください。

■希望と違う求人ばかり紹介する
普通はキャリアコンサルタントに相談すると希望条件に近い求人を紹介してもらえます。
しかし、質の悪い薬剤師転職サイトだと希望条件とは程遠い求人を紹介されます。
これは親身になって相談に乗っていない証拠です。
本当に真剣にサポートする気がするなら、その人が希望する条件に近い求人を探してくれるはずです。
全く求人を紹介してくれないサイトは論外なので、早めに他のサイトに乗り換えた方がいいでしょう。

■対応が遅い
転職活動はスピードが命です。
ぐずぐずしていると好条件の案件を他の人に取られてしまいます。
対応が遅い転職サイトを利用していては、好条件の求人を逃してしまうので注意してください。
すぐに職場見学や面接日時の調整をしてくれたり、
希望条件に合う求人を次々と紹介してくれるところがおすすめです。

■強引に転職させようとする
一番利用してはいけないのが強引に転職させようとする薬剤師転職サイトです。
こちらの意思とは関係なく、キャリアコンサルタントが勝手に面接を設定する場合もあります。
仮に面接に合格して、転職したとしても自分が希望するところではないので、すぐに辞めるのがオチです。
こうした薬剤師転職サイトを利用すると転職回数が増えていき、
どんどん転職が不利になってしまうので気をつけてください。

■他社の悪口を言う
他社の悪口を言うキャリアコンサルタントがいる薬剤師転職サイトはおすすめできません。
薬剤師転職サイトによって特徴が異なるので、他社よりも優れているところもあれば、劣っているところもあります。
あたかも自社は優れていると強調するような会社は信用できません。



ページの先頭へ戻る

 

マイナビ薬剤師
ひいらぎ転職相談所